フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

ソフトバンク光の回線が遅すぎて話にならないと思ったら・・・

f:id:moriya-shinichiro:20180808173549p:plain
私の家のネット回線はソフトバンク光を使っています。

昨年の3月から使っていたのですが、ある日を境に異様に重くなって、普通にネットをするのが難しいくらいで、ストレスでした。

調子の良いときは動画も見れますが、調子が悪いと動画どころか普通にネット閲覧さえも怪しいほどです。

ソフトバンク使えなさすぎじゃね?

と思って、「ソフトバンク光 遅い」で検索してみたところ、やはり遅いという声もあります。

あー、ソフトバンク光に変えたのは失敗だったか・・・

スマホでテザリングする方が早いとか、ありえないよなー

と思っていて、解決方法を探している中で、そんなに遅くないんじゃないかという声もあり、環境次第なのかなとも思う次第。

しかも、回線導入当初は、そこまで遅くなかったような気もするしどうしたんだろうなと思っていました。

テザリングだと容量の関係で、動画をガンガン見たりすると、さすがに容量が足りなくなってしまいます。

さてどうしたものか・・・

ソフトバンク公式サイトを見ながら通信速度をチェック

まず、改善策としてソフトバンク公式サイトのヘルプを見ながら改善方法を模索。
ybb.softbank.jp

通信速度は特に問題なさそう。

光BBユニット、有線と無線で通信速度チェック、セキュリティソフトを切ってみる。

など試してみたけど、通信速度の遅さは変わらず

通信速度チェックでは特に異常がないのに実際に使ってみると遅いのはなんか変だなという感じ。

公式サイト以外のサイトを検索して分かった改善策としては、ルーターをソフトバンクから提供されたものから別のものに変えるというのが有力そうでした。

が、ネット回線のシステムにそれほど強いわけではない私は、この変更のやり方もよくわからずに、なかなか重い腰が上がりませんでした。

ルーターの電源を落として再起動した結果・・・

そんな中、別の解決方法として、ルーターなどの接続機器の電源を落として数分後につなぎ直してみたら回線が早くなる場合もあるとの情報が。

たしかに、ネットがつながらないときとか、この方法で改善すること多かったよなーと思ってダメ元で実践してみました。

すると・・・

普通にストレスなく使えるようになりました。

あー、これわりと基本的な対策でしたね。

ソフトバンク光に限らず、ネット回線がつながらなかったり、重いときにはルーター再起動で治る場合があるというのは定番の改善方法です。

インターネットが繋がらなくなったときは、まずは接続機器の再起動からやりましょうと書いてあるサイトもあったくらいです。

完全に繋がらないというわけではなく、一応つながるにはつながるし、調子のいいときは使える感じだったので、だましだまし使ってしまいましたが、きちんと調べないとだめですね。

というわけで、ネットの回線が繋がらなくなったり、異様に接続速度が遅くなったときには、ルーターなどの接続機器の再起動をすることをまずは試してみましょう。

接続機器の再起動方法

ルーターの電源を切る(コンセントを抜く)

レンタルされているモデムなどの電源を切る(コンセントを抜く)

数分待つ

モデムの電源を入れる

ルーターの電源を入れる

数分待ってから再び接続してつないでみる


これで、治ることも結構あるようなので、というかうちの場合は治ったので困ったときはまずは試してみましょう。

ソフトバンク光の回線がクソなんじゃないかと、疑ってしまい申し訳なかったです(汗)