フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

習慣化にかかる期間は66日?ブログ記事作成の習慣化はできるのか?

f:id:moriya-shinichiro:20181101003853j:plain

10月はブログ記事の作成を習慣化すべく、習慣化のコーチングを受けていました。

受け始めて約1週間後に書いた記事がこちら。
blog.shinichiromoriya.com

毎日、記事を作成する時間をとって作業をすることを習慣化していった結果・・・

毎日1000文字程度は執筆できるようになりました!

ブログを毎日執筆することができた

もともと、習慣化コーチングを受ける前は、一切ブログを書かない日も多くありました。

そこで、まずはブログの管理画面を開いて最初の100文字を書くという小さな行動からまずはするように心がけていきました。

そうすると、意外と作業時間というのはとれることがわかりました。

今までは、やろうとしてなかっただけだなということを痛感したのです。

結果的に1日に1000文字程度の執筆はコンスタントにできるようになりました。

今までの作業量から考えると、凄い進歩ではあります。

理想の作業量はまだまだ

毎日ブログの記事作成ができるようになったのは大きな進歩ではありました。

しかしながら、理想となる作業量には実は遠く及びません。

アフィリエイターとしてコンスタントに結果を出すには1日に10000文字以上は書けたほうがいいという話もあります。

blog.shinichiromoriya.com

1日に10000文字というのは、原稿用紙にすると25枚分ですよね。

そのペースで文章が書けたら、約1週間でビジネス書1冊が完成してしまうくらいのスピードです。

それだけのアウトプットができるようになるのは、まだまだ難しそうだなと感じます。

とはいえ、まずは1日2記事程度1000文字くらいの記事をサクッとアウトプットできるのを次の目標にしていきます。

ちょっと、これまでは1記事あたりにかける力が多すぎた気はします。

習慣化にかかる期間は66日?

習慣化にかかる期間は21日(三週間)という説や、1ヶ月説、3ヶ月説など諸説あります。

古川武士さんの著書によると、行動習慣は1ヶ月、身体習慣(早起きや運動)は3ヶ月、思考習慣は半年が習慣化にかかる時間の目安だと書かれていました。

blog.shinichiromoriya.com

約1ヶ月、ブログ記事作成の習慣化に取り組んでみましたが、1ヶ月終わった現時点だとまだまだ習慣化を途切れさせようと思ったら、簡単に辞めることができそうだなと感じます。

1ヶ月では習慣化しきってない感覚はあるのです。

もちろん、慣れてきたかなという感覚もあるのですが、歯を磨くくらいの感覚でのブログ記事作成とまではならないのが現状です。

そんな中でも「習慣化にかかる期間は66日」という説があります。そのくらいの期間はちょうどかかりそうなんじゃないかなと感じます。

締切のある作業の前に習慣化する作業を持ってくる

今はブログ記事の作成を習慣化していて、たしかに毎日作業時間はとれているのですが、作業時間が夜寝る前になりがちです。

かなり眠い状態で作業しないといけないことも多く、もう少し集中力のある時間帯に作業をしたい気がします。

そのためにできることの1つは、「締切のある作業の前に習慣化したい作業を持ってくる」ということを意識する方法はありそうです。

結局、日中は締切のある仕事をするのに時間を使ってしまい、ブログ記事の作成はあとまわしになってしまい、でもコーチとの約束があるからと最後になんとかやる。

という行動パターンになっていました。

11月からはいったんコーチの監督からは離れて独力での作業になるので強制力が弱くなります。

記事作成の時間の前倒しをすることが望ましそうです。

理想の目標として1日1万文字の作成を意識しつつ、まずは1000文字程度の記事を1日2回更新というのを11月の目標として、しばらく書いてみます。