フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

コイン制になったAudible(オーディブル)の30日間無料体験に申し込んでみた

f:id:moriya-shinichiro:20181023164853j:plain

Amazonが提供しているAudible(オーディブル)というサービスを知っていますか?

Amazonに登録してある本の中で、Audibleに対応している本はオーディオブックとして音声で聞くことができます。

電車の中や車の中で、朗読される音声を耳から聴くことができるので、効果的にオーディオ学習をすることができます。

本を読むのも良いですが、オーディオブックでのインプットの方が頭に入りやすかったり、好みだと感じる方もいらっしゃると思います。

そんなAudibleですが2018年の8月からシステムに大きな変更がありました。

そこで、私も以前Audibleを少しだけ使っていたのですが、改めて使ってみてのレビューと、使うにあたって調べたことを紹介していきます。

Audibleがコイン制に変更

以前は登録すると対象となっているオーディオブックをすべてが無料で聴くことができたのですが、2018年8月28日からはコイン制となったようです。

コイン制というのはどういう制度か?

月額1500円のAudibleに登録していると1コインをプレゼントされて、対象となっているオーディオブックを購入できるようになっています。

※利用されなかったコインは自動的に翌月へ繰り越しされます。コインの有効期限は入手された日から起算して6カ月まで。

以前はAudibleの会員になっている間は対象の作品がすべて聴き放題だったものの、会員を辞めたらオーディオブックは聴けなくなってしまいました。

コイン制に変更になったAudibleは、会員を辞めても購入したオーディオブックは手元に残って何度でも聴くことができます。

Audibleの会員にならずにAmazonでオーディオブックを購入すると・・・

Audibleの会員にならずにAmazonでオーディオブックを購入することもできます。

しかし、そのときのオーディオブックの価格はめちゃくちゃ高い!

2500円〜3000円くらいします。それなら普通に本買うわ!ってレベルの価格ですね。

ですので、Amazonでオーディオブックを買うならAudible会員になったほうが断然お得です。

Audible会員になると月額1500円で1冊のオーディオブックが買える。

そういうことなんですが、問題なのは果たしてそれはお得なのか?ということですよね。

書籍の価格はビジネス書だと、だいたい1500円くらいですので、そういう意味では妥当かもしれません。

ですが、電子書籍だと半額以下で買えるものも多いですし、紙の本であっても中古で安く買える場合だってあります。

KindleUnlimited対象であれば電子書籍が無料で読める場合もあるので、Audibleで1冊1500円でオーディオブックを買うのはそこまでお得ではないように感じるかもしれません。

しかし、Audibleにはもう1つの特徴があります。それが・・・

オーディオブックを返品・交換できるという機能です。

この機能をうまく使えば、Audibleを少しお得に使える可能性があります。

Audibleのオーディオブックを返品・交換する方法

Audibleで購入したオーディオブックは気に入らなければ返品・交換が可能です。

ですので、オーディオブックを聴く→返品する→別のオーディオブックを購入

を繰り返すと、少し面倒ですが実質聴き放題のような状態にはなります。

ただし、何度も返品・交換を繰り返していると、そのうち返品・交換ができなくなってしまうとのこと。

何回くらい返品したらアウトなのかは気になるところですね。

どうしても、朗読している人の声が気に入らないとか、思っていた本と違うものだったとか、そういう理由でなければ返品・交換はしない方が良いとは思います。

お気に入りのオーディオブック1冊を見つけて、大切に聴いていきたいものです。

Audibleで購入したオーディオブックを返品するには、まずAudibleのアカウントにログインをして、「アカウントサービス」→「購入履歴(返品)」を選ぶと返品画面にたどりつきます。

Audibleのアプリもインストールしよう!

どこでもオーディオブックを聴くためにはスマホにAudibleアプリをインストールするのがおすすめ。

早速、iPhoneのアプリストアでAudibleのアプリを探して入れてみました。

インストールするときには、Microsoftのアカウントを求められたのでちょっとログインに苦戦しました。

アプリでは購入したオーディオブックをダウンロードすることができて、ネット環境がないところでもダウンロードしたオーディオブックは聴くことができます。

これで、歩きながらでも、車の中でも、電車の中でも、どこでもオーディオブックを聴くことができるようになりますね。

Audibleを使いこなすためには、アプリを併用して使っていくのがおすすめです。

Audibleは30日間無料で体験できます!

Audibleは30日間無料で体験することができます。

私は昨年、Amazonプライム会員の特典として3ヶ月無料でAudibleを使えるというキャンペーンを利用したのですが、今月に入ってからAudibleの30日間無料体験に申し込んでみたら、30日間無料体験が適用になったようです。

2度目の利用なので、初月から1500円かかるかと思ったのですが、ちょっと得した気分。

リニューアルしたことによって、リニューアル前に申し込んだ無料体験が無効になったのかもしれませんね。ありがたいです。

そんなわけで、以前申し込んだことがあるけど辞めてしまった私のような方も、この機会にAudibleの30日間無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか?

無料体験でも1冊分のオーディオブックをダウンロードできます。

↓ ↓ ↓