フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

【Kindle本99円セール】読書の秋にちょっと難しいことを分かりやすく学べる本ベスト8

読書の秋真っ只中ですね。
なにか、本は読みましたか?

電子書籍なら、場所もとらないしスマホやタブレットでどこでも手軽に読むことができて便利ですね。

しかも、紙の本より安いことも多い!

アプリを使ってマーカーをつけたらあとで重要なところを抜き出したりブログで引用したりするときにも便利です。

特に、AmazonではKindleの電子書籍がものすごく安く販売されているキャンペーンがときどき実施されていて、お得すぎて驚きます。

今も、ちょうどキャンペーンが実施中なんですが、ちょっと難しいけど知ってたら役立ちそうだなと思えることを、分かりやすく学べる本が99円で売っています。

これは、役立ちそうだなと思ったので目についた本をいくつか紹介したいと思います!

簿記の教科書1年生

ホリエモンこと堀江貴文さんが、昔書いた本に起業するんだったら簡単な簿記くらいはできなきゃだめだって昔書いていました。

そうは言っても、いざ勉強しようと思ったらなんか難しそうで手をつけられてない。
って人はいるのではないでしょうか?(私ですw)

そんなときは、易しめの入門書から始めるのがいいですよね。

初心者向けの分かりやすそうな簿記の本が99円セール対象になっていました!

経理の教科書1年生

簿記の教科書1年生と被る部分も多いですね。
こちらの方がやや実務寄りに近い感じでしょうか。

なか見検索で目次を確認できるので、ざっと見て自分に必要そうな方を選んで読んでみると良さそうです。

超入門 株の教科書

投資の代表格といったら、やはり株式投資ではないでしょうか?

でも、興味はあるけど具体的に何から始めたら・・・
って人も多いかもしれませんね。

あるいは、とりあえず始めてみたけど、たいして勉強してないのでよくわからないという人も。

勉強したから儲かるわけではありませんが、やはりそれなりの知識は持った上で株式投資をしないと危険です。

まずは株式投資についての基本的なことが学べるこういう本を読んでおくのは良いかと思います。

投資本の中には著者の経験を語るだけの再現性が低いものだったり、テクニックに寄りすぎているものもあります。

投資手法を学ぶ目的であれば、そういった本を参考にするのも良いと思いますが、最初に始める人は、この本のように全体像がわかるものから読んでいくのが良いと思います。

マンガでわかる統計学入門

NHKのWEBサイトに登場したらクレームが来そうな女の子が表紙の「マンガでわかる統計学入門」。

統計学は大学のときに授業は受けた記憶はあるのですが、ほとんど忘れていると思います(笑)

復習するにはちょうど良いかもしれませんね。
全体のイメージを理解するには、まずこの1冊から入ると良さそうです。

とはいえ、マンガで分かるシリーズ全般に言えることですが、最初のとっかかりとしては良いのですが、実務レベルで使おうと思ったら、もう少し詳しく学べる本を参考にしたほうが良い場合が多いです。

導入としてイメージをつかむのに使うと良いですね。

次に学ぶ1冊としては、「完全独習 統計学入門」などは評判良いです。もっと詳しく学びたい方は合わせてどうぞ。


個人事業の教科書1年生

個人で仕事をしようと思ったら、今まで会社がやってくれていたことを全部自分でやらないといけません。

そのときに何が必要なのか?興味があるなら、その全体像を知っておいたほうが良いのではないでしょうか。

私も独立する前に、99円でこの本が読みたかったです。

もっとも、知識だけ知っていても実際に独立するにはまた、その独立する分野ならではの知識や実践が必要です。

全体像をこの本で知った上で、自分の専門分野で必要なことを学んで事業に反映させていきたいところですね。

マンガでわかる 現代を読み解く 宗教入門

宗教って日本人にとってはあまり馴染みがないというか、むしろ怪しいイメージすら持っている人が多いかもしれません。

でも、世界的に見たら宗教というのは大きく影響を世の中に与えていること。

世の中にどんな宗教があって、そのことによって何が起こっているのかを知ると、ニュースを見る目が変わってくるかもしれません。

国際的に活躍したい人は特に宗教のことは教養として知っておいたほうがいいかもしれませんね。

超入門 不動産の教科書

不動産のことって、あまり勉強する機会がない人も多いですよね。

でも、高い買い物ですから、不動産を売買する予定のある人は基本的なことはこういった入門書で知っておいた方が良いのではないでしょうか。

不動産投資に興味のある人にも良さそうです。

敬語の教科書1年生

敬語は小学生くらいで習うと思いますが、大人になって正しく使えているか?

と考えてみると、疑問に感じる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

使い方が間違っていても、すぐに困るものではないと思いますが、気にする人がいるのも事実。

正しい日本語の使い方として、敬語の使い方を99円で知っておけるのはお得だなと感じました。



KindleUnlimitedなら無料読みできる本も

読書の秋に特におすすめなのが、AmazonのサービスであるKindleUnlimitedです。

月額980円でたくさんの本が無料で読み放題になるというすごいサービス。

有名な本、人気の本もラインナップに入っているので読みたい本が何冊かあったら登録しておくと便利です。

新しい本もどんどん無料で読めるようになっていきます。

一方で、期限が過ぎると無料読みの対象から外れる本もあるので、今の時点で無料で読める本は早めに読んでしまった方が良いです。

KindleUnlimitedで無料読みできる本の中から、個人的に面白いと思った本や、役に立つと思った本を以前まとめました。

こちら、よかったら合わせて読んでみてください。
→ KindleUnlimitedで無料読みできる、おすすめ本10選をまとめてみた

この記事を書いてから、だいぶ新しい本が無料読み対象になっているので、第二弾を作っても良さそうですね。