陰中の陽

好きなことをして生きている筆者の日記。インターネットビジネス、ソーシャルメディア、自己啓発、起業、仕事術、ウェルスダイナミクスほか各種適性診断の話を中心に思ったことを書いていきます。

誰の言っていることが正解?【プロブロガー編】

f:id:moriya-shinichiro:20171216104225j:plain
世の中にはスゴイ人がたくさんいるものです。
自分もあんなふうになりたいなーと真似してみるのも良いでしょう。モデリングという言葉もありますしね。

でも、スゴイ人ってその分野には複数いることが普通で、それぞれを参考にしようとしたら複数の人が別にことを言っていることがあります。

そんな場合はどの人を信じたらいいでしょうか?



例えば・・・

人気ブロガーを目指してブログを書き始めた太郎君。
いわゆるプロブロガーだとかアルファブロガーだとかパワーブロガーだとか呼ばれている、ブログでバリバリやってる人たちがどうやって人気ブロガーになったのかリサーチしてみました。

すると・・・

ある人はアメブロを使いましょうと言っていました。
別の人ははてなブログを使いましょうと言っていました。
さらに別の人は、いやいやプロブロガーならWordPressでしょ!
と言っていました。

3人とも同じようにアクセスを集めて、稼いでうまくいっているようです。
さあ、あなたはどの人の言うことを信じる?

こんな例はたくさんあります。

ブログの更新頻度だって・・・
・1日1記事、毎日更新するのがいいよ
という人。
・2日に1記事くらいにしてその分1記事あたりのクオリティを高めたほうがいいよ
という人。
・質より量より更新頻度!1日3〜5記事くらいの更新を目指そう!
という人。

さあ、どれが正解?

これはですね、きっと誰でも正解なんだと思います。
その人がうまくいってるなら正解でしょ。

だから、自分がやりやすいスタイル、良いと思ったスタイル、できるスタイルを選ぶのがいいですよね。

できないことっていうのもあるじゃないですか。

例えば、Webのシステムのことがまったく分からないのにWordPressを導入するのはちょっと大変です。

調べてばできるかもしれないですけど、そこに労力をかけている間にブログを書くモチベーションが落ちちゃったら、元も子もありません。

それだったら、はてなブログとかlivedoorブログあたりで、さくっと立ち上げちゃったほうがいいです。

アメブロはさすがに、いまいちかな・・・
独自ドメイン持てないし、運営のさじ加減1つで消されちゃう事例多すぎるからね。

でも、私の妹なんかはアメブロでトップブロガーになって今ではサイバーエージェントの担当者の人なんかがついていい感じなので、突き抜けるところまで行けばアメブロでもOKなわけですね。

どれか1つ、ピンと来るものを選んで実践してみる。
もしくは、全部採用して1番良さそうなものを残す。

みたいな流れでいいと思います。迷ってて何もやらないのが1番最悪。
でも、1番最悪なパターンを選んじゃう人も結構いるんじゃないかな。

1番良い選択をしようと思って慎重に進めるのは良いことでもあるけど、チャンスを逃してしまうこともある。
私はストレングスファインダーで最上志向と慎重さという2つの組み合わせを持っているので、いっそうその傾向が強いです。
それは強みでもあり、弱みでもあると考えときとして乗り越えていく必要があると感じます。