フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

VALU発ショートムービー「失恋科」上映会

このブログでは自分の価値をお金に換えるSNS「VALU」について、これまでいくつか投稿をしてきました。

自分のアカウントを上場企業の株のように見立てて、実際に応援してくれる人に買ってもらうことができるという、面白いSNSです。売買する際の通貨は仮想通貨のビットコインを使います。

昨日はそんなVALUを通じて出会ったクリエイターの方、役者の方たちが協力して創り上げたショートムービー「失恋科」の上映会をかねた食事会に行ってきました。


制作にあたって必要な資金もVALUを使って資金調達。
制作するメンバーも役者も可能な限りVALUを使っている人で行うという異色の企画でした。

 
企画者のぼいじゃあさん
https://valu.is/voyager2fat
 
脚本家の長谷川徹さん
https://valu.is/toruhasegawa
 
の主催者側のお二人に加えて、VALUの小川社長と、広報の西山さんまでサプライズで参加。
 
ショートムービーを楽しみつつ、VALUの現状と今後についてもお話を伺うことができました。
 
ショートムービーは見覚えのある方々がたくさん出演されていて、それでいて本気でプロが作った作品になっていたので、すごいなぁって思いながら楽しませていただきました。
  
関わったクリエイターの皆さま、出演者の皆さま、本当にお疲れ様でした!
素晴らしい作品をありがとうございます。
 
VALUをきっかけにこれだけの作品を、作ることができたというのは本当に素晴らしいし、各種映画祭で賞をとることも目指していくそうなので、今後の展開も楽しみにしています。
 
私自身も、VALUを通じてこれから何を実現していくのか?
改めて考えるきっかけになりました。

f:id:moriya-shinichiro:20180228000016j:plain

登録すれば、お金が簡単に手に入るというような、安易なサービスではないです。

一時期はわりと簡単に資金調達ができた時期もありましたが、今はだいぶ参加者の目もシビアになり、戦略を持ってやらないと時間のムダになる可能性もあります。
とはいえ、今まで出会えないようないろんな方が参加されていて、その点で楽しめることも多いかもしれません。

私自身はいろんな経験ができて、楽しませていただいてます。