フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

「自分」を仕事にする生き方

はあちゅうさんの『「自分」を仕事にする生き方』を読んだ。
独特の世界観があって、共感できるなぁと思う反面、なんだか怒られているような耳の痛さを感じる。

この感覚になる人が多いことが、はあちゅうさんの炎上しやすさにつながっているんじゃないかなと勝手に想像してしまいました。

良いことを言っているんだけど、どこかプレッシャーを感じるというか、自分のできていないところをズバッと指摘されて悔しいと感じて、それについつい反応して批判しちゃうみたいな人いそう。

私も読んでいて耳の痛いところもありましたが、それは自分に至らないところがあるのだと認め、1つ1つ改善していくのが理想かと。批判は何も生みませんからね。

そんなわけで、いくつか印象に残ったフレーズをTwitterに投稿してみたのでまとめてみます。

「自分」を仕事にする生き方は私自身ある程度は出来てきていると思うのですが、まだまだやれることがたくさんあります。
さらに自分のできることの幅を広げ、仕事を、人生を楽しんでいくヒントが得られました。

明日、2月22日までKindle版の本が60%OFFの割引価格で手に入ります。
いろんな切り口から『「自分」を仕事にする生き方』について語られているので、読む人によって、響くところはかなり違ってくる気がします。