陰中の陽

好きなことをして生きている筆者の日記。インターネットビジネス、ソーシャルメディア、自己啓発、起業、仕事術、ウェルスダイナミクスほか各種適性診断の話を中心に思ったことを書いていきます。

MacBook Airのカーソルが何もしないのに勝手に動くので困ったから検索してみた

ふとパソコンを開いたら、MacBook Airの画面に出ているカーソルが何もしていないのに右上の方に「つつつつつ」っと動いてしまって、止まりません。

一応マウスを動かすと移動はするのですが、動き続けるのでクリックなどもしずらくてしょうがない。再起動してもなおりません。さてどうしよう。

仕方ないのでスマホでググって調べてみたところ・・・



最初に見つけたページに書いてあったのが、
「OSを起動したときにcomand+option+P+Rを押しっぱなしにして、PRMAをクリアしてみるといい」と書いてあった。

なんじゃそりゃと思いわけがわかりませんでしたが、すでにクリックも効かない状況になっていたのでわらにもすがる思いで、強制的にスイッチを切ってつけなおして再起動。そのように操作をしました。

じゃ~ん、じゃ~んと2回音がなり、どうやら操作は成功したようです。

するとあら不思議。動き続けていたカーソルは止まってくれました。
こうしてブログも快適に書けるようになったので安心して書いています。

困ったときのgoogle先生ですね。
そして、すでにトラブルがあってそれを解決して、丁寧にその記録と解決方法をウェブに残しておいてくださった素晴らしい人がいたおかげで、すんなりこの問題も解決できました。

本当にありがたいことです。困ったときや知りたいことがあったときはまず検索。いきなり人に聞いちゃう人もたまに見かけますが、それは失礼で最低限自分で調べてから人に聞くべきだと私は思う派です。

もちろん、人に相談するから得られるアイデアもあるので相談を否定はしませんが、安易に人に聞いて時間を奪わなくても検索すれば数秒で答えが出ることもあるよって話です。

そんなわけで、私も今後困った人がいたときに、多少なりとも私の経験が参考になればと思いこうしてブログ記事に残しておくことにしました。

私が解決の際に参考にした記事はこちら
www.bunkei-programmer.net