陰中の陽

好きなことをして生きている筆者の日記。インターネットビジネス、ソーシャルメディア、自己啓発、起業、仕事術、ウェルスダイナミクスほか各種適性診断の話を中心に思ったことを書いていきます。

神田昌典さんの『2022』全国縦断講演ツアーに参加します!

久しぶりの更新になりました。
1ヶ月以上ブログを更新していませんでした。

VALUは毎日のように更新してたんですけどね。
成熟期から衰退期に入ったと思われるVALUを更新したところで、たいしたメリットはないと思うのですが、ついつい入り浸ってしまいます。
もっと自分の成長と資産になる行動をしないといけないなと思い、ちょうど良いきっかけになると思うので再度ブログを書き始めました。

というのも。。。



神田昌典さんの『2022』全国縦断講演ツアーの募集がスタートして、早速申し込んだからです。

『2022』というのはコンサルタントであり作家である神田昌典さんが2012年に書いた本です。10年後の2022年がどういう世の中になっていて、その世の中に向けて何をしていけばいいか?を語った1冊です。

来年、2018年は2012年から2022年に向けて、折り返し地点を迎えたところです。世の中のトレンドを抑えた上でビジネスをしていくというのは本当に大切です。

流れに沿ったビジネスを行えばエスカレーターのようにすーっとうまくいきますが、流れに逆らう形でビジネスをすると、うまくいかずにつらいです。

最近では私も成熟期に入ってあまり伸びしろがないであろうVALUにずいぶん時間を使ってしまいましたが、労力対効果というのは決して良くなかったと感じます。

VALUに関しては来年の3月とか4月頃には新たなフェーズに入って成長する可能性もあると考えているので、ゆるく続けていこうとは思いますが、本腰を入れてやるかどうか?といいますと、今はそのタイミングではないように思います。

これまでうまくいったビジネスというのも、やはり世の中の流れにうまく乗る形で参入できたらうまくいったし、そこを外すと頑張ってもなかなかうまくいきません。

能力が一緒でもタイミングを外すことで、大きく結果が違ってくるので波に乗るタイミングというのは、おおいにリサーチをして適切なタイミングで適切なことをするのが良いとつくづく感じます。

そんなわけで、今回の神田昌典さんの講演会のテーマはとても響きました。

今回の神田昌典さんの講演会は、

・ズバリ、2018年はこうなる!

・結果をあげるにはこう動け!

そして、
12月25日までにお申込みいただくと
神田昌典が音声で指南の、
「年末まで準備しておくこと」
プレゼントいたします。

というご案内のメールを読んで、速攻で申し込みました。

思えば、大学3年生のときに神田昌典さんの本を読んで起業を志し、それから約15年です。
ここに来て、生の神田昌典さんの講演に始めて参加することになりました。

神田昌典さんは私に多大な影響を与えた方であり、たくさん勉強をさせていただいた方なんですが、なぜか今まで神田さんに直接話を伺う場に足を運びませんでした。

セミナーとか講演会はたくさん参加しているのに、こんなにも影響を受けた神田昌典さんの講演になぜ今まで行かなかったのかなと不思議なくらいです。

これもご縁であり、なにかのめぐり合わせなのかもしれませんね。そんなわけで、神田昌典さんの『2022』全国縦断講演ツアーに参加します。私は関東在住なので1月26日(金)の東京講演に申し込みました。思い切って懇親会付きにしちゃいました。

今から楽しみです!