陰中の陽

好きなことをして生きている筆者の日記。インターネットビジネス、ソーシャルメディア、自己啓発、起業、仕事術、ウェルスダイナミクスほか各種適性診断の話を中心に思ったことを書いていきます。

コラム

全部戦略

ビジネス書や教材などノウハウ系のコンテンツを読む時って、その得た情報をどういうふうにアウトプットまで持っていきますか? 書いてあることを1つか2つ実践できれば、ビジネス書だったら十分に元はとれると言う人もいます。 たしかに、たった1つの行動…

ホリエモンが語る教養の大切さ

「新世代CEOの本棚」の本棚が予想以上に面白い。 堀江貴文さん、森川亮さん、朝倉祐介さん、佐藤航陽さんなどなど、今をときめく若手のCEOたちが読書で学んだこと、そこから来る自分自身の経営やビジネスに対するスタンスを語っている。 あまり知らない人も…

質より量より更新頻度は本当か?

今年の4月、ブロガーであり作家でもある立花岳志さんによるアクセスの集まるブログの作り方についての動画を見ました。 そこで、ブログの運営は「質より量より更新頻度」という言葉が出てきました。 いやいや量と更新頻度は一緒でしょって感じもしましたが・…

デスクトップを一瞬で綺麗にする方法

パソコンのデスクトップが散らかりまくりで嫌になっていた。 あなたのパソコンのデスクトップは綺麗ですか? たくさんのファイルが散乱していませんか? 私は散らかってきたら片付けるようにしているのですが、いつのまにかまたいろんなファイルが散乱してデ…

好きなことを仕事にすることは可能か?

よく議論になる「好きなことを仕事にすることは可能か?」という話。 これは、もう結論が自分の中では出たことかな。 好きなことをして、そのことにお金を払ってくれる人がいるなら好きなことを仕事にすることが可能。 好きなことをして、そのことにお金を払…

1つのことを圧倒的に突き詰めた人の強さ

1つのことを圧倒的に突き詰めた人は強いなということを、まざまざと見せつけられた。 この1つのことを極めるために何を学ぶのかというのは、考える必要がある。需要がないことをいくら学んでも、それは仕事に結びつけることを考えたら得策ではないように思…

自己啓発の3つのポイント

久しぶりに水野敬也さんの「ウケる日記」のアメブロを見てみたら、かなり面白かった。 水野敬也さんは「夢をかなえるゾウ」などで有名な作家さんですね。 水野さんは無類のマニュアル本好きで、「夢をかなえるゾウ」にしても、あらゆる成功法則や自己啓発本…

好きなことをして生きていく条件

YouTubeのCMでユーチューバーと言われる人をピックアップして「好きなことをして、生きていく」なるキャッチコピーでプロモーションをしていますね。 ここ最近現れた職業?であるYouTuber。ヒカキンさん、マックスむらいさん、バイリンガールさんなどが有名…