フリーランスWebマーケッターの日常

大学卒業後、一度も就職することなくフリーランスになったWebマーケッターである私が日々学んだこと、考えたこと、伝えたいことをシェアします。

西麻布のラーメン屋『楽観』で特製パールを食べてきた!

週に1、2回、ウェルスダイナミクス事務局のあるコワーキングスペース・VXL六本木に行って仕事をしています。

そんなVXL六本木の近くに『楽観』というラーメン屋があります。

ぱっと見、ラーメン屋には見えない外観。
六本木駅から徒歩8分ということですが、メインストリートからは少し外れた場所にあるので場所は非常にわかりずらいです。

しかも、営業時間は11:00〜17:00ということで、ほぼランチ営業のみ。

いつもは、チームのメンバーと一緒にランチをすることが多いので、事務所の近くとはいえ8席しかないこのお店にはなかなか入れませんでした。

この日は、偶然ランチに行くのが私ともう一人だけだったので、それじゃあ普段は行けない楽観でラーメンを食べようってことになりました。

店内は狭いけど、とてもおしゃれ!

ラーメン屋には見えません。バーみたいな雰囲気です。
さすが六本木!さすが西麻布!

と、田舎者っぽいことしか頭に思い浮かびませんでした(笑)

メニューには、

・琥珀(醤油ラーメン)

・パール(塩ラーメン)

・限定ラーメン(味噌ラーメン)

と3つのラーメンの種類。

特製にすると玉子やチャーシュー増量など豪華になるようです。

私は、西麻布の楽観でしか食べられないという特製パールを注文。

お店はスタッフ一人でまわしていたようで、少し時間がかかりましたが出てきました。

f:id:moriya-shinichiro:20180526113840j:plain

いい感じ。

上品なスープですが、しっかり味がついています。

ラーメン屋特有のにおいもなく、きれいなお店なのも良かったですね。

特製にすると1,100円なので、ラーメンとしてはちょっと高めかもしれませんが、最近食べたラーメンの中では1番美味しかったです。

これは、ほかのメニューも食べてみたくなります。行けて良かったです。

『楽観』のお店の食べログはこちら
tabelog.com

会社を辞めて独立するタイミングはいつか?

f:id:moriya-shinichiro:20180520234622p:plain

会社を辞めて独立したい!

そんなふうに思っていませんか?

今の会社では、本当に自分がやりたいことができない!

もっと、好きなことを仕事にしたい!自由に仕事をしたい!

そう思って会社を辞めてしまう人もいるかもしれません。

それはそれで一つの選択かもしれませんが、会社を辞めて独立するタイミングについては、ちょっと考えてみたほうがいいかもしれません。

会社を辞めたら元の会社に戻れない場合が多い

会社を辞めた場合、元の会社に戻れない場合が多いと思います。

転職したら、前の会社以上の待遇が受けられない人もいます。

本当にそれで大丈夫でしょうか?

「好きなことだけをして生きていく」

というフレーズに影響されて収入がまったく無くなってしまうと、そもそも「好きなこと」ができない状態になってしまうことも。

それは避けたいところですよね。

今の給料以上に稼げるようになったときに辞める

分かりやすい会社を辞めて独立するタイミングは、

『今の給料、年収以上に稼げるようになったとき』

だと思います。


これは、間違いないですよね。

副業としてビジネスをスタートして今の会社での収入以上になったら、辞めても生活する上では困らないと思います。

会社員のときの収入は関係なしに、毎月の支出以上の金額を稼げれば、とりあえずは生きていけますね。


ただ、気をつけたいのは独立した場合は、その事業の売上・利益が今後ずっと続くとは限らないということです。

その年は良くても、翌年収入は下がるかもしれません。収入は下がるけど税金は前年の収入に応じて徴収されるので、そういうときは非常にきついです。


ですので欲を言えば、今の会社の給料+α が稼げるようになったときに会社を辞めるが安全といえば安全です。

ただ、それ言っちゃうと副業として今の会社の給料以上稼ぐって、なかなか難しい人もいますよね。

本業と同時平行で自分のビジネスを進めるというのは、相当大変だと思います。

現に私の妻は個人事業としての収入が全然入らないうちに会社を辞めて独立しました。

会社に行きながら、子供も育てていたので、もう副業をする時間なんてほぼとれない状態でした。

ビジネスモデルも、アロマトリートメントのサロンなので、会社に行きながらやるというのは非常に難しかったのです。

そんなわけで、収入が入らないうちに辞めました。

稼げるようになってから辞めるのは理想ですが、それ以外のタイミングも考えたいところです。

ビジネスモデルのめどをつけて独立する

会社を辞めて独立するのは良いのですが、そのときにノープランで辞めるのは本当にまずいです。

ですので、ビジネスモデルのめどをつけて独立するのは大切です。

いったい、何を売ってどのようにしてお金を得ていくのか?

その仕組みと実現方法がないと、ビジネスでの成果は実現しようにありません。

実際にその方法で稼いでいる人がどういうことをしているのかとか、商品メニューや集客の方法をリサーチするところは会社員にうちにやっておきましょう。

会社を辞めて時間ができたときに、そのことにすぐに取り掛かれるようにしましょう。

私自身は月に10万円以上をコンスタントに稼げた状態で大学を休学しました。

妻の場合は、会社を辞めた1ヶ月目でモニターを募集して体験談を集めて、その翌月からは有料でのお客さんを集めることを開始。

そういった、ビジネスモデルが明確になっているなら、事業に挑戦する価値はありますよね。

1〜2年分の生活費を貯金しておく。

これは「フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法」の中にも書かれていた基準ですが、

「1〜2年分の生活費を貯金して確保しておく。」のはとても大切です。

そうすれば、最悪無収入であっても、その期間はなんとか生活することができます。

焦りはとても悪影響を及ぼしますので、お金に関する焦りが少しでも減るようコントロールしていきましょう。

「これは行ける」と思ったビジネスモデルでも、ビジネスが軌道に乗って収入が入り始めるまでは時間がかかることもあります。

そこを乗り切れる貯金は持っておいたほうが良いです。

まとめ

結局、会社を辞めるのはいつが良いのか?

・すでに売上が上がっていて、やるべきことが明確になっていること

・生活費の1〜2年分の準備ができていること。

この2つのどちらか、できれば両方が達成できた状態で会社を辞められると、とても安定した独立のスタートを切ることができますね。

独立をしたい場合は参考にしてください。

安易に独立を勧めませんが、挑戦することは素晴らしことです。

安心して挑戦できるだけの土台を作ってから、会社を辞めて自分のやりたいことに挑戦をしていきましょう。

もちろん、会社に行きながら挑戦できることもたくさんあるでしょうから、今の会社でやれることを全部やってから辞めるという意識も大切ですね。


今回の記事で紹介した「フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法」の本の話はこちらの記事でも書いています。
合わせて読んでみてくださいね。

blog.shinichiromoriya.com

ジャックナイト新宿に参加します!

ブロガー・アフィリエイターの祭典!ジャックナイト新宿

ブロガー・アフィリエイターの祭典!大規模オフ会『ジャックナイト新宿』〜純広告への誘い〜に参加することにしました。

今年の2月からこのブログの更新を再開。

順調にアクセスも伸びてはいるのですが、同じブロガーの人との交流ってリアルではあまりしてきませんでした。


私自身、インターネットを使って発信することの歴は長いですが、やはり同じことをやっている人同士で会う場は、とても貴重だなと感じます。


なんといっても、私自身がインターネットビジネスを始めた当初、最初は一人で黙々と作業をしていました。

ネット上で情報収集をして、いろんな人の発信を見てはいましたが、そこでその人たちに絡んでいこう。

というふうには、なかなかなりませんでした。


そんなとき、ふとしたきっかけで同じく発信している人たちと交流するようになりました。

それ以来、行動をするモチベーションは上がり、行動を継続して成果につなげることができたように思います。

同じ目標に向かって頑張っている人と会う機会を作ったことは大きな意味がありました。


別に、人と会うことによって美味しい情報をゲットできるとか、そういうわけではないんです。

もちろん、直接会うことによって、得られる情報はあるのですが、今はTwitterなどもあるので情報そのものはかなりオープンになっています。

人と会えば何かが起こるってわけではないのですが、やはり黙々と一人で作業をしているだけでなく、人と会う刺激があるというのは楽しいしプラスに働くと思うのです。

なによりも、楽しそうだなと思いますし、エネルギーを感じます。
そういう場にいることが本当に大切。

今回参加する、CaptainJackさんが主催するブロガー・アフィリエイターが300人ほどあつまる大規模オフ会『ジャックナイト新宿』は、まさに私がやろうとしているようなブログによる発信から何かにつなげていこう。

という属性の人たちが、たくさん集まる会になることでしょう。


そこにどんな人たちがくるのか?

そこでどんなことが起こるのか?


なにか面白いことが起こるんじゃないかと思わずにはいられません。

そして、参加するからにはブログも書かなきゃ!

という、ゆるいモチベーションにもなります。


ブログそのものを書くのは好きだし、全然嫌なことではないのですが、それでもちょっと今日はだるいから書くの辞めとくか。

ってなることはあります。

そういうのは、少なくなる気がするんですよね。


そんなわけで、ブログからビジネスにつなげたいという方。

アフィリエイトやフリーランスの働き方に興味がある方。

そういう方は、参加するととても面白いイベントになるかと思います。


なにしろ、その現場にいる人たちが、たくさん集まるオフ会になるはずですから。

私も楽しんできます。参加される方は一緒に楽しみましょう!

ブログを使って何かをなしとげたい。

と思うなら、本当に参加する価値あるイベントになることでしょう。



とても注目しているイベントなので、このブログでも勝手に応援したいと思います。

ブロガー・アフィリエイターの祭典!ジャックナイト新宿